遊戯王カードを高額で売る方法

   

ユーフォロイド・ファイターの情報・買取価格等をピックアップ!

カードの高価買取ならトレトク

融合・効果モンスター
星10/光属性/機械族/攻 ?/守 ?
「ユーフォロイド」+戦士族モンスター
このモンスターの融合召喚は、上記のカードでしか行えない。このカードの元々の攻撃力・守備力は、融合素材にしたモンスター2体の元々の攻撃力を合計した数値になる。

「ユーフォロイド・ファイター」は2005年5月26日発売のCYBERNETIC REVOLUTIONで登場しました。

レベル10光属性機械族融合モンスターで、融合素材に「ユーフォロイド」と戦士族モンスターを必要とします。自身の元々の攻撃力・守備力を、融合素材にしたモンスター2体の元々の攻撃力を合計した数値とする永続効果を持っています。

登場時のレアリティにはアルティメットレアとウルトラレアが存在し、EXPERT EDITION Volume.4で再録されていますが、現在は絶版となっています。

●効果説明や使い方等

融合素材となったモンスター2体の元々の攻撃力を合計した数値を自身の攻撃力・守備力とし、融合素材には「ユーフォロイド」と戦士族モンスターを必要とします。

「ユーフォロイド」自体の攻撃力が1200なので、最低でも1200以上の攻撃力を得ることが出来ますが、攻撃力・守備力を変動させる効果以外の効果を持ち合わせていないことから高い攻撃力・守備力で展開が行えるようにもう片方の融合素材となる戦士族モンスターが重要となるカードです。

「ユーフォロイド」自体は「融合徴兵」などによるサーチが行えることから、戦士族メインのデッキに「ユーフォロイド」と融合召喚を行うギミックを採用することで展開を容易に行うことが可能となります。

サーチ手段が多く、攻撃力の高いモンスターの中では「D-HERO ドグマガイ」などが候補となり、破格の攻撃力・守備力を得ることが出来ますが、カード消費の割に期待出来るステータスが低く、一般的なデッキに置いての優先度は低めです。ファンデッキ向けのカードと言えますが、アタッカーとしては高いポテンシャルを秘めていることからレベル10という高いレベルを活かして「神縛りの塚」などによるサポートを行いながら展開しておきたいカードとなっています。

●まとめ

アニメGXにおいて翔が使用しています。「パワー・ボンド」の効果によって融合召喚され、対戦相手である迷宮兄弟の「闇の守護神-ダーク・ガーディアン」に攻撃を行い、フィニッシャーとなりました。攻撃名はフォーチュン・テンペストです。

現在の価格はアルティメットレアの物が100円前後、その他のレアリティの物が50円前後となっています。

おすすめ買取業者ランキング

トレトク

全国どこからでも買取OK!
年間10000件以上の買取実績があります!

遊戯王カード専門の査定士が、一点一点丁寧に査定するから、安心して買取依頼が出せる!

カード買取アローズ

遊戯王に限らずドラゴンボール、ポケモンカード、デュエルマスターズ等々、幅広いジャンルのトレカ買取をしてくれる宅配買取店です。

買取金額アップのキャンペーンも実施しているので遊戯王カードを高値で売りたい方におすすめのショップ

Next One(ネクストワン)

遊戯王カード買取の専門店です!
ホームページでカードの買取価格をチェックできるから、納得できる値段だったら査定のお願いしてみてもOK!

買取価格を事前にチェックから気軽に確認して見て下さい。

箱に詰めて送るだけの遊戯王買取業者
遊戯王カード高額買取業者ランキング

 - ルールのまとめ