遊戯王カードを高額で売る方法

   

竜魂の幻泉の情報・買取価格等をピックアップ!

カードの高価買取ならトレトク

永続罠
(1):自分の墓地のモンスター1体を対象としてこのカードを発動できる。そのモンスターを守備表示で特殊召喚する。特殊召喚したそのモンスターの種族は幻竜族になる。このカードがフィールドから離れた時にそのモンスターは破壊される。そのモンスターがフィールドから離れた時にこのカードは破壊される。

「竜魂の幻泉」は2014年7月19日発売のネクスト・チャレンジャーズで登場しました。

自分の墓地のモンスター1体を対象にそのモンスターを幻竜族として特殊召喚を行う効果を持つ永続罠カードです。

登場時のレアリティはレアで、現在再録はされていません。

●効果説明や使い方等

「リビングデットの呼び声」に非常によく似た効果を持っており、墓地のモンスター1体を対象に守備表示で特殊召喚を行うことが出来ます。

このカードがフィールドから離れた時や、特殊召喚されたモンスターがフィールドから離れた時に連動して自壊するため、バウンスによる再利用を行うことは出来ませんが、フリーチェーンで発動が行える蘇生カードです。

永続罠カードなので発動タイミングの遅さと除去に弱い点はマイナスですが、奇襲性があり、種族変更も行うことが出来るため、通常のデッキでは展開が行えない幻竜族モンスターをシンクロ素材に指定する「輝竜星-ショウフク」などの展開手段としても使用することが出来ます。

「Kozmo」テーマなどにおいても相性の良いカードとなっており、3枚目以降の「リビングデッドの呼び声」として採用されることの多いカードです。

攻撃力の高いモンスターがメインのデッキであれば攻撃表示で特殊召喚を行う「リビングデッドの呼び声」が優先されがちですが、防御手段や守備力が高いカードの多いデッキにおいてはコンボパーツとして使いやすいカードなので、近年需要が高まりつつあるカードです。

デッキによっては種族変更がデメリットとなる場合もあるため、「リビングデッドの呼び声」ほどの汎用性は持ち合わせていませんが、対象とするモンスターに縛りが無く、フリーチェーンで発動できる数少ない蘇生カードなので、墓地のモンスターを利用してプレイングを行うデッキなどで活躍が期待出来るカードとなっています。

●まとめ

イラストには水しぶきを上げて龍のような生き物が飛び出している様子が描かれており、カード名を考えると「竜星」モンスターの誕生と関係があると考えられます。

現在の価格は100円前後となっています。

おすすめ買取業者ランキング

トレトク

全国どこからでも買取OK!
年間10000件以上の買取実績があります!

遊戯王カード専門の査定士が、一点一点丁寧に査定するから、安心して買取依頼が出せる!

カード買取アローズ

遊戯王に限らずドラゴンボール、ポケモンカード、デュエルマスターズ等々、幅広いジャンルのトレカ買取をしてくれる宅配買取店です。

買取金額アップのキャンペーンも実施しているので遊戯王カードを高値で売りたい方におすすめのショップ

Next One(ネクストワン)

遊戯王カード買取の専門店です!
ホームページでカードの買取価格をチェックできるから、納得できる値段だったら査定のお願いしてみてもOK!

買取価格を事前にチェックから気軽に確認して見て下さい。

箱に詰めて送るだけの遊戯王買取業者
遊戯王カード高額買取業者ランキング

 - ルールのまとめ