遊戯王カードを高額で売る方法

   

スキル・プリズナーの情報・買取価格等をピックアップ!

カードの高価買取ならトレトク

通常罠
自分フィールド上のカード1枚を選択して発動できる。このターン、選択したカードを対象として発動したモンスター効果を無効にする。また、墓地のこのカードをゲームから除外し、自分フィールド上のカード1枚を選択して発動できる。このターン、選択したカードを対象として発動したモンスター効果を無効にする。この効果はこのカードが墓地へ送られたターンには発動できない。

「スキル・プリズナー」は2013年11月16日発売のLEGACY OF THE VALIANTで登場しました。

自分フィールド上のカード1枚を対象にそのターン対象としたカードを対象として発動したモンスターの効果の無効化を行う効果と、墓地から除外することで自分フィールド上のカード1枚を対象に、そのカードを対象として発動したモンスター効果の無効化を行う効果を持つ通常罠カードです。

登場時のレアリティはレアで、再録されておらず、現在は絶版となっています。

●効果説明や使い方等

自分フィールドのカードを対象に発動を行い、そのカードを対象として発動したモンスターの効果の無効化を行うことが出来るカードで、墓地から除外することで同様の効果の発動を行うことが出来ます。

対象とする自分フィールドのカードの種類には指定が無いため、フィールド魔法カードやモンスターなどを相手のモンスター効果から守ることが出来る防御性の高いカードとなっており、表示形式なども問わずに発動が行えます。

発動された相手モンスターの効果はターン終了時まで無効となるため妨害手段としても有効なカードとなっており、「鳥銃士カステル」や「エフェクト・ヴェーラー」などに対して絶大な効力を発揮するカードです。

除外を行って発動を行う効果は墓地へ送られたターンに発動することは出来ませんが、相手ターンにおいてもモンスター効果の発動にチェーンして発動することが出来るため、対象を取るモンスター効果に対して活躍するカードとなっています。

手札で発動する効果や墓地発動効果などに対して発動することが出来る点や、相手ターンにおいても発動することが出来る点は「ブレイクスルー・スキル」と比較すると勝っていますが、対象を取らないモンスター効果に対して発動することが出来ない点で劣っており、一長一短の性能となるカードです。

●まとめ

イラストには「深淵の冥王」が、「蘇りし魔王 ハ・デス」から奪った魂で攻撃を弾いている様子が描かれています。

現在の価格は50円前後となっています。

おすすめ買取業者ランキング

トレトク

全国どこからでも買取OK!
年間10000件以上の買取実績があります!

遊戯王カード専門の査定士が、一点一点丁寧に査定するから、安心して買取依頼が出せる!

カード買取アローズ

遊戯王に限らずドラゴンボール、ポケモンカード、デュエルマスターズ等々、幅広いジャンルのトレカ買取をしてくれる宅配買取店です。

買取金額アップのキャンペーンも実施しているので遊戯王カードを高値で売りたい方におすすめのショップ

Next One(ネクストワン)

遊戯王カード買取の専門店です!
ホームページでカードの買取価格をチェックできるから、納得できる値段だったら査定のお願いしてみてもOK!

買取価格を事前にチェックから気軽に確認して見て下さい。

箱に詰めて送るだけの遊戯王買取業者
遊戯王カード高額買取業者ランキング

 - ルールのまとめ