遊戯王カードを高額で売る方法

   

リンク・ディサイプルの情報・買取価格等をピックアップ!

カードの高価買取ならトレトク

リンク・効果モンスター
リンク1/光属性/サイバース族/攻 500
【リンクマーカー:下】
レベル4以下のサイバース族モンスター1体
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:このカードのリンク先のモンスター1体をリリースして発動できる。自分はデッキから1枚ドローし、その後手札を1枚選んでデッキの一番下に戻す。

「リンク・ディサイプル」はVジャンプ2017年7月号の付属カードで登場しました。

リンク1光属性サイバース族リンクモンスターで、リンク素材にレベル4以下のサイバース族モンスター1体を必要とします。リンクマーカーは下です。自身のリンクマーカー先のモンスター1体をリリースすることでデッキから1枚のドローを行い、その後手札1枚をデッキの1番下に戻す起動効果を持っています。

登場時のレアリティはウルトラレアとなっています。

●効果説明や使い方等

リンク先のモンスター1体を対象にリリースを行うことで手札入れ替えを行う効果を持っており、数少ないリンク1モンスターです。

素材にはサイバース族モンスターを必要とするため、一般的なデッキでの採用は難しいですが、様々な手段で特殊召喚を行うサイバース族モンスターメインのデッキであれば容易に展開することが出来ます。

効果自体は「ビットロン」などの効果を持たないモンスターを素材としてしまうと2対1交換となってしまい、ディスアドバンテージとなりますが、墓地へ送られた場合に効果の発動を行う「サイバース・ガジェット」やトークンなどを使用することでディスアドバンテージを軽減しながら効果の発動を行うことが出来ます。

リンクマーカーは下方向のみとなっているため、エクストラモンスターゾーンへの展開が基本となりますが、リンク1という素材の軽さから素材とするサイバース族モンスターを能動的に墓地へ送る手段としても活躍します。

現在登場しているリンクモンスターの多くがサイバース族なので「精神操作」などでコントロール奪取したリンクモンスターを素材にリンク召喚することも可能となっており、今後登場するサイバース族モンスターによってはコントロール奪取を行うカードと併せて採用することで活躍が期待出来るカードとなっています。

●まとめ

このカードを主軸とした公式の解説動画やデッキレシピが公開されており、サイバース族モンスターの中でも注目度の高いカードであることが分かります。

現在の価格は100円前後となっています。

おすすめ買取業者ランキング

トレトク

全国どこからでも買取OK!
年間10000件以上の買取実績があります!

遊戯王カード専門の査定士が、一点一点丁寧に査定するから、安心して買取依頼が出せる!

カード買取アローズ

遊戯王に限らずドラゴンボール、ポケモンカード、デュエルマスターズ等々、幅広いジャンルのトレカ買取をしてくれる宅配買取店です。

買取金額アップのキャンペーンも実施しているので遊戯王カードを高値で売りたい方におすすめのショップ

Next One(ネクストワン)

遊戯王カード買取の専門店です!
ホームページでカードの買取価格をチェックできるから、納得できる値段だったら査定のお願いしてみてもOK!

買取価格を事前にチェックから気軽に確認して見て下さい。

箱に詰めて送るだけの遊戯王買取業者
遊戯王カード高額買取業者ランキング

 - ルールのまとめ