遊戯王カードを高額で売る方法

   

超合魔獣ラプテノスの情報・買取価格等をピックアップ!


カードの高価買取ならトレトク

融合・効果モンスター
星8/光属性/ドラゴン族/攻2200/守2200
デュアルモンスター×2
(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、フィールドのデュアルモンスターは全て、もう1度召喚された状態として扱う。

「超合魔獣ラプテノス」は2007年7月21日発売のGLADIATOR’S ASSAULTで登場しました。

レベル8光属性ドラゴン族融合モンスターで、融合素材にデュアルモンスター2体を必要とします。フィールド上のデュアルモンスターを全て再度召喚された状態として扱う永続効果を持っています。

登場時のレアリティはノーマルで、DUELIST EDITION Volume 2やアドバンスド・トーナメントパック2015 Vol.2などで再録されています。

●効果説明や使い方等

融合素材にデュアルモンスター2体を必要とし、展開には専用の構築が必須となりますが、フィールドのデュアルモンスターを再度召喚された状態とする効果を持っています。

デュアルモンスターは再度召喚されることにより、効果モンスターとして効果を発動できるようになるため、召喚権の追加や特殊召喚による展開後の召喚権が重要となるカードですが、このカードの展開を行っておくことで即座にデュアルモンスターの効果を使用することが出来ます。

チェーンブロックを作らず、召喚権を温存しながらデュアルモンスターの展開が行えるようになりますが、このカード単体ではアドバンテージとならず、コンボ性の高いカードと言えます。

ドラゴン族モンスターなので「龍の鏡」に対応しており、「融合」などでも展開が可能ですが、墓地アドバンテージやハンドアドバンテージの損失となり、後続のデュアルモンスターでカード損失を補うことが出来るかが重要となるカードです。

デュアルモンスター専用のサポートカードである「スーペルヴィス」の存在により、一般的なデッキでは優先度の低いカードとなっていますが、デッキのモンスターをデュアルモンスターで統一したデッキなどにおいて活躍が期待できるカードです。

「融合呪印生物-光」や融合素材代用モンスターの利用も行えないため、非正規での展開を行う場合は「デビル・フランケン」などのカードの使用を行いましょう。

●まとめ

英語名はSuperalloy Beast Raptinusとなっており、超合金を意味するカード名となっています。また、ステータスはデュアルモンスターを意識した2にちなんだものととなっています。

現在の価格はレアリティ問わず、50円前後となっています。

おすすめ買取業者ランキング

トレトク

全国どこからでも買取OK!
年間10000件以上の買取実績があります!

遊戯王カード専門の査定士が、一点一点丁寧に査定するから、安心して買取依頼が出せる!

カード買取アローズ

遊戯王に限らずドラゴンボール、ポケモンカード、デュエルマスターズ等々、幅広いジャンルのトレカ買取をしてくれる宅配買取店です。

買取金額アップのキャンペーンも実施しているので遊戯王カードを高値で売りたい方におすすめのショップ

Next One(ネクストワン)

遊戯王カード買取の専門店です!
ホームページでカードの買取価格をチェックできるから、納得できる値段だったら査定のお願いしてみてもOK!

買取価格を事前にチェックから気軽に確認して見て下さい。

箱に詰めて送るだけの遊戯王買取業者
遊戯王カード高額買取業者ランキング

 - ルールのまとめ