遊戯王カードを高額で売る方法

   

Vジャンプ12月号フラゲ情報① 最新ストラクチャーデッキ、パワーコード・リンク収録カード!

今月のVジャンプ2017年12月号にて12月9日に発売されます新ストラクチャーデッキ「パワーコード・リンク」の情報が公開されました。

今回は前作と同じくアニメ「遊戯王VRAINS」主人公のプレイメーカーが使用するサイバース族をメインにした内容のデッキになっています。

パワーコード・トーカー
リンク・効果モンスター
リンク3/炎属性/サイバース族/攻2300
【リンクマーカー:左/右/左下】
モンスター3体
(1):1ターンに1度、フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの効果をターン終了時まで無効にする。
(2):このカードが相手モンスターと戦闘を行うダメージ計算時に、このカードのリンク先の自分モンスター1体をリリースして発動できる。このカードの攻撃力はそのダメージ計算時のみ、元々の攻撃力の倍になる。

最新ストラクチャーの看板モンスターは炎属性のコードトーカー、「パワーコード・トーカー」です。リンク3のサイバース族で攻撃力は共通の2300です。

気になる効果は1ターンに1度、フィールドの表側表示モンスター1体を対象に効果をエンド時まで無効にする効果とこのカードが敵モンスターと戦闘を行うダメージ計算時、リンク先の自分モンスター1体をリリースしてこのカードの攻撃力をダメージ計算時のみ、元々の攻撃力の倍にする効果を持っています。

最大4600の攻撃力で敵モンスターとバトルを行えるので中々にパワー溢れる優秀カードではないでしょうか?

続々とコード・トーカーモンスターが登場していますがどうやら各属性で1体ずつ存在するようですね、他のも登場が待ち遠しくなります。

このカードの他にも新規収録として「ドングルドングリ」「パケットリンク」のカードがあります。また発売日にはプロテクターも出るので逃さないようにゲットしたいですね!

ドングルドングリ
効果モンスター
星1/闇属性/サイバース族/攻 0/守 0
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが特殊召喚に成功した場合に発動できる。
自分フィールドに「ドングルトークン」(サイバース族・闇・星1・攻/守0)1体を特殊召喚する。
パケットリンク
通常罠
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分・相手のメインフェイズ2に発動できる。
自分の手札・デッキ・墓地のレベル2以下のモンスターを任意の数だけ選び、
フィールドのリンクモンスターのリンク先となる自分フィールドに特殊召喚する(同名カードは1枚まで)。

おすすめ買取業者ランキング

トレトク

全国どこからでも買取OK!
年間10000件以上の買取実績があります!

遊戯王カード専門の査定士が、一点一点丁寧に査定するから、安心して買取依頼が出せる!

カード買取アローズ

遊戯王に限らずドラゴンボール、ポケモンカード、デュエルマスターズ等々、幅広いジャンルのトレカ買取をしてくれる宅配買取店です。

買取金額アップのキャンペーンも実施しているので遊戯王カードを高値で売りたい方におすすめのショップ

Next One(ネクストワン)

遊戯王カード買取の専門店です!
ホームページでカードの買取価格をチェックできるから、納得できる値段だったら査定のお願いしてみてもOK!

買取価格を事前にチェックから気軽に確認して見て下さい。

箱に詰めて送るだけの遊戯王買取業者
遊戯王カード高額買取業者ランキング

 - 最新情報 ,